CEOメッセージ

CEOメッセージ

このたびは、ベレーザコーポレーションのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
弊社は、企業に必要な業務アプリケーションの開発を主として設立されました。
特に、弊社では現場系のソフトウェア開発に力を入れています。
現場系というのは、基幹系と呼ばれるバックヤード的な経営情報システムではなく、現場作業の効率化、製品品質の向上、新商品やサービスの開発等、お客様の収益に直接関係するようなものであります。
私たちは、お客様と接するにはまず「現場を知ること」が非常に大切であると痛感いたしております。

良いソフトウェアを作成するためには、
(1)目的が明確であること
(2)ワークフローがシンプルに表現できること
(3)ワークフローの改善に積極的に取組むこと
が必要です。

そこで、現場を知った上で適切で説得力のあるアドバイスや改善への行動を移すことが重要になるわけです。
弊社での取組みは一般的な手法にとらわれない独自の考えに基づいて行動いたしております。
すべての方が弊社の考え方に賛同されるとは限らないと存じますが、ご理解いただいたお客様には誠心誠意サポートさせていただく所存でございます。
どうぞ、ベレーザコーポレーションをよろしくお願いいたします。

株式会社ベレーザコーポレーション
代表取締役社長
入江 孝吏