OpenMeetings

あけましておめでとうございます。

うちの会社も、今年で10年になります。早いですね。

さてさて、海外や在宅勤務の方と手軽にWeb会議を行いたいとの要望があり、いろいろ模索いたしております。そこの会社はYAMAHAの音声会議ユニットとWebカメラを併用してTV会議システムを実現いたしております。このYAMAHAの音声会議ユニットというのがスグレモノでして、複数人数で参加しても非常に良く音を拾ってくれるんです。何でもマイクが30個ほどついていて、発言者や部屋の広さなんかを計算してしているそうな。TV会議って、音声がめちゃくちゃ難しいんですよね。

http://www.yamaha.co.jp/projectphone/

このYAMAHAの音声会議ユニットですが、昔は本体にVoIP接続のソフトウェアが内蔵していたんですが、今はパソコンのマイクスピーカとして機能するものになっております。従って、拠点接続させるためのソフトウェアを別で探す必要がありますが、これがまぁ様々な会社がクラウドタイプのWeb会議のサービスを行っているようです。

http://www.yamaha.co.jp/projectphone/howto/webmeet/list.html

クラウドサービスなので、ちゃっかり課金で家賃収入を目論めるためか、乱立状態です。値段も結構とってるなぁって感じです。いやぁ、こんだけ乱立してたらそのうちタダになるでしょうね。いやいや、既にフリーなソフトウェアがあります。OpenMeetingsという、オープンソースのWeb会議システムです。Flashで動くため、ブラウザがあればインストールなしに使用できます。

細かい説明は抜きにして、会議室ではYAMAHAの音声会議ユニット、各個人との接続はヘッドセットを使用して実験したところ、音飛びと遅延がひどくて使用に耐えられない状況でした。調べたところ、回線、サーバ、クライアント、設定それぞれに問題があるようです。全てを改善させたところ、うまく行きました。あとは海外で使った場合の遅延がどうなるか実験です。ノウハウさえ貯めれば、十分に使えますね。

2013-01-01 | Posted in 入江(社長)Comments Closed 

関連記事