サーバ移行

こんにちは。上田です。

気が付けばGW真っ只中ですね。今年のGWは遠出の予定がないですが(汗)、近場で友人と遊ぶ予定です。テニス(久しぶり過ぎて体力持つかな・・)、東京から帰省した友人とGW激込みのUSJへ特攻する予定です(GWしか予定合わなかった、アトラクション乗れるかな・・)。

GWは仕事もありました。つい先日4/29に得意先の新旧サーバ移行を行いました。
今回は簡単にではありますがその話になります。

以前はPCデータ移行の話をしましたが、それがサーバとなると緊張感がもっと高まります。私の今回担当はデータベースサーバでした。弊社開発システムやそれ以外に既製品の基幹システムが利用しており、弊社開発システムの中では一般公開WEBシステムも含んでいる為、利用者は数えられない不特定多数です。万が一の時は影響範囲が広すぎて怖いです。

データが滞りなく移行方法は、ごく一般的ですが、旧サーバをバックアップ後に停止、そのバックアップファイルを新サーバへコピー&復元させる方法になります。移行本番で滞り無く完璧にやるべく、サーバ移行の手順はテスト環境を使って綿密に試行錯誤しました。弊社開発システムは弊社自身で開発しており移行は比較的簡単でしたが、既製品の基幹システムの移行は丁寧なマニュアルが無くて悪戦苦闘してしまいました。試行錯誤はトータル2日くらい掛かってしまいました。

それと、上記システムで展開しているデータベース数が多くて、データベース1つ1つを手作業すると1日では終わらないです。作業時間の短縮のために、一括できるSQLクエリも作っていきました。SQLクエリを作ったおかげで本番の作業時間はトータル1~2時間くらいに収まりました。

結局、試行錯誤にトータル2日くらい掛かってしまいましたが、試行錯誤している作業をそのまま本番でやることを考えると、サーバが2日ほど止まってしまいますから、それを考えるとゾッとします。こういう事前準備は非常に大事だと感じます。

今後も最善に尽くせるよう準備を怠らずしっかり励んで参ります。。

2018-05-02 | Posted in 上田(システム事業部), ブログComments Closed 

関連記事