ブログ

Chrome上SSLの警告メッセージ

最近お客様から弊社が開発したWebサイトには何か変な表示になりましたとの連絡が続々届けました。よく調べましたら、Chromeのしわざだとわかって、その内容をまとめました。

現象:最新版のChromeを使用する場合、下記のセキュリティーメッセージが出てきました。

原因:Googleは、Google Chromeのバージョンアップに伴って、次のように段階的にSymantec認証局から発行された証明書を信頼しなくなる予定です。
・2016年5月以前に発行された証明書: Chrome Ver.66から信頼されなくなる
・2016年6月以降に発行された証明書: Chrome Ver.70から信頼されなくなる
Chrome’s Plan to Distrust Symantec Certificates(Google Security Blog)

信頼されなくなる証明書は、Symantecから直接発行されたものだけに限らず、Symantecの傘下だった企業や事業部、ブランドから発行されたものも含まれます。具体的にはジオトラスト(GeoTrust)やRapidSSL、Thawteなどが挙げられます。

【参考】【FAQ】Google ChromeによるSSLサーバ証明書の警告/エラー表示と回避方法について

対応:証明書の「再発行」が必要です。
まずは証明書を購入した代理店などに対して「再発行」を依頼してみましょう。再発行ができない場合、同じく購入元に対して「更新」を依頼してみましょう。
弊社は証明書の再発行でこの警告メッセージが出なくなりました。

Mozilla Firefoxも多少の違いはあるものの、同様のスケジュールでSymantec発行の証明書を信頼しなくなる予定です。
一方、Microsoft(Internet ExplorerやEdge)やApple(Safari)については、本件について特に発表はありません。

2018-05-10 | Posted in 申(システム事業部), ブログComments Closed 

 

サーバ移行

こんにちは。上田です。

気が付けばGW真っ只中ですね。今年のGWは遠出の予定がないですが(汗)、近場で友人と遊ぶ予定です。テニス(久しぶり過ぎて体力持つかな・・)、東京から帰省した友人とGW激込みのUSJへ特攻する予定です(GWしか予定合わなかった、アトラクション乗れるかな・・)。

GWは仕事もありました。つい先日4/29に得意先の新旧サーバ移行を行いました。
今回は簡単にではありますがその話になります。

以前はPCデータ移行の話をしましたが、それがサーバとなると緊張感がもっと高まります。私の今回担当はデータベースサーバでした。弊社開発システムやそれ以外に既製品の基幹システムが利用しており、弊社開発システムの中では一般公開WEBシステムも含んでいる為、利用者は数えられない不特定多数です。万が一の時は影響範囲が広すぎて怖いです。

データが滞りなく移行方法は、ごく一般的ですが、旧サーバをバックアップ後に停止、そのバックアップファイルを新サーバへコピー&復元させる方法になります。移行本番で滞り無く完璧にやるべく、サーバ移行の手順はテスト環境を使って綿密に試行錯誤しました。弊社開発システムは弊社自身で開発しており移行は比較的簡単でしたが、既製品の基幹システムの移行は丁寧なマニュアルが無くて悪戦苦闘してしまいました。試行錯誤はトータル2日くらい掛かってしまいました。

それと、上記システムで展開しているデータベース数が多くて、データベース1つ1つを手作業すると1日では終わらないです。作業時間の短縮のために、一括できるSQLクエリも作っていきました。SQLクエリを作ったおかげで本番の作業時間はトータル1~2時間くらいに収まりました。

結局、試行錯誤にトータル2日くらい掛かってしまいましたが、試行錯誤している作業をそのまま本番でやることを考えると、サーバが2日ほど止まってしまいますから、それを考えるとゾッとします。こういう事前準備は非常に大事だと感じます。

今後も最善に尽くせるよう準備を怠らずしっかり励んで参ります。。

2018-05-02 | Posted in 上田(システム事業部), ブログComments Closed 

 

江の島観光

こんにちは。

ベレーザ営業部西川です。

 

少し前の話になりますが、江の島に観光に行ってきました。

ずっと行きたかった場所で、ちょっとしたタイミングがあったので念願かなって行けました。

天気はあいにくな曇りでしたがw

 

江ノ電での鎌倉から江の島駅まで海沿いを走るところはなかなかよかったです。

晴れていれば感動したろうなぁ…。

 

 

しらすが有名みたいで、しらす丼としらすコロッケを食べました。

しらすコロッケがおいしくてびっくり。

 

展望台からの眺めもご覧の通り、全然よくありませんw

だからなぜ曇った…。

 

江の島水族館も行ったのですが、まさかの写真撮り忘れ…。

カワウソが可愛かったです。

 

帰りに鎌倉にもよったのですが、時間がなくて全く観光ができなかったので、次回は鎌倉をじっくり観光したいところです。

次いつ行けるかわかりませんがw

 

それでは今日はこのあたりで。

2018-04-18 | Posted in ブログ, 西川(営業部)Comments Closed 

 

PCデータ移行

こんにちは。上田です。

いきなりでなんですが、プライベートネタが無くて正直困ってます(汗)
最近はPC入替えによるデータ移行の仕事が多く。それをネタにします。

Outlookメールやアドレス帳、デスクトップやドキュメントのフォルダ、
ユーザー辞書、WEBブラウザのお気に入り(ブックマーク)を対応しており、
ソフトウェアとしては基本的にMicrosoft系のものを対応しております。

「ビッグデータ」という言葉はサーバやデータベースの事で良く言われますが、最近はPC1台単位でも「ビックデータ」だと感じております。PCに搭載されているHDD容量がTB(テラバイト)のものが多くなってきて、それらを移行するだけでも作業時間が半日掛かっています。
PC1台当たりHDD1TBだとすると、PC10台で10TBになります。PC1台ずつ順番に移行ではなく、実際は同時並行にやりますけども、単純計算しても5日間は掛かってしまいます(仕事で1TBいっぱい使う人も稀だと思いますが)。

また、ファイルサイズ(量)だけでなく、ファイル数が多いと更に移行時間が掛かってしまいます。ファイルコピーは1ファイルごとに正しく書きこまれたかチェック処理が入ります。ファイル数が多いとチェック処理が沢山動きます。今まで顕著なのがWindows Live メールでした。他のメールソフトと異なる所は1メッセージ:1ファイルですので、多い人でも 100,000 メッセージとかありましたからWindows Live メールのデータ移行は大変でした。最近はOutlookメールに変えて来ており、ファイルの仕様も改善されて少々マシにはなっております。

あとはPC使用していない時間帯にデータ移行を行いますから、
どうしても夜間や休日の業務時間外の作業となってしまいます。
データ移行作業が多いと休暇が取れないのも正直辛い所です。

以上、データ移行の大変さをお話しましたが、日々お客様のご希望に応えたい為、
少々の辛さも我慢し、これからも頑張って行きます。

2018-03-07 | Posted in 上田(システム事業部), ブログComments Closed 

 

家が完成しました!

ベレーザ西川です。

 

早いもので、2月も今日で終わりですね。

つい先日年が明けたと思いますが、もう3月になろうとしているなんて、月日が経つのは早いものです。

 

3月、4月といえば新生活時期ですが、僕も引っ越しをします。

以前のブログで、家を建てていると書いたとおもいますが、あのころは棟上げのときで、あれから4か月ですかね、いよいよ完成しました。

まだ引き渡しが済んでおらず、最近家を見に行けてもいないので、完成する少し前の写真になりますが、建っていく過程の写真を何枚か載せようと思います。

1月ではまだ骨組み状態でした。

外壁もまだ何も塗ってない状態です。

そこからクロス貼って段々と家らしくなっていきました。

これはリビングです。

リビングのテレビを置く壁はクロスを変えていて、写真の柄になってます。

寝室も窓側の一面ダマスク柄にしています。

階段は白黒のツートンカラーで、床は真っ白にしてますね。

他の部分の壁紙は少し柄のある白い壁紙で結構細部までこだわり抜きました。

キッチンはオープンキッチンで通常は70cmのキッチンを90cmのカウンター付きにして、ダイニングテーブルは置かずにカウンターで食べるようにしています。

 

お風呂は壁、浴槽と黒で、壁は大理石調で、90×90の大きなお風呂にしました。

残念ながらこの写真ではわからないのですが、かっこいいお風呂です。

 

最後に外壁。

紺色にしました。

窓枠、玄関ドアとすべてシルバーにしたので、紺とシルバーのツートーンカラーの家です。

この色はとても気に入っていて、本当に外壁も家の中もこだわり抜き最高の家が建ったなと感じております。

また、引き渡しが完了したらちゃんとした写真を撮って、そのうちブログに載せたいなとも思っています。

 

父親が住器関係の仕事なので、本当に破格の値段で住器が仕入れられて、友人の父親の工務店でこれまた破格の金額で家を建ててもらいました。

僕には贅沢過ぎるとんでもない家が建ってしまった、そんな感じですw

みんなに感謝です。

引っ越しは3月半ばに行うので、色々楽しみでなりません。

それでは今回はこの辺で。

2018-02-28 | Posted in ブログ, 西川(営業部)Comments Closed 

 

ゲームを作る試み・その2

お世話になっております。坂上です。

今週の更新がなさそうなので僕が書こうと思います。

さて、前回ゲームの自機みたいなものを作ったかと思いますが、そのコードの説明をさせていただきます。まず、main.htmlの方からですが、

  • <!DOCTYPE html>
    これは宣言といって「この文章はHTMLですよ!」という表明です。HTMLはHyperText Markup Languageのことで英語みたいな外国語だと思っていただければよいかと。Languageってついてますし。
  • <html>
    これはそのHTMLの要素であることを表しています。実はこれはこれでXML(eXtensible Markup Language)という言語で書かれてて。。。と言い出すともう無理と読むのをやめられそうなので言いませんが、要は入れ子構造になってます。最後の</html>までがhtml要素と呼ばれるもので、その中に入れ子のように他の要素が入る構造になってます。
    例えば
    <beleza>
     <sales>
      <employee>西川</employee>
     </sales>
     <system>
      <employee>坂上</employee>
      <employee>上田</employee>
     </system>
    </beleza>
    といったような感じなのですが、伝わってますでしょうか。伝わってると信じて次に進みます。
  • <body>
    body要素になります。体の名のとおり本体・中身ということですね。本来であれば<head>頭要素というのもあるのですが割愛しております。頭と体って人間みたいですよね。これもhtmlを書く際の決まり文句なのでそういうものかと思っておいてください。
  • <canvas id=”canvas” width=”500″ height=”500″></canvas>
    続いてcanvas要素です。これか今回のミソとなっていて、このcanvasに描画を行っております。実際に前回のゲーム(の自機)を動かしてもらった方にはわかるかと思いますが、右とか下とかに行った際、自機がいなくなってしまったと思います。それはここで指定している高さと幅500を超えてしまったため描画されなくなっていたわけです。要はココの数字を変えれば画面端から端まで黒点となって大冒険することができます。
  • <script type=”text/javascript” src=”main.js”></script>
    これはスクリプト要素と言って、後から説明するjsファイル「main.js」を読み込んでくださいね!ということを表しております。
  • </body>
    ボディ要素の終わりを表しております。
  • </html>
    html要素も閉じて終わりです。

思ったより長くなってしまったので、今回はここで一旦修了しておきます。次回はjsファイルについて説明します。

2018-02-23 | Posted in ブログ, 坂上(システム事業部)Comments Closed 

 

1 2 3 4 5 9