ブログ

棟上げ式

ベレーザコーポレーション営業の西川です。

時間は早いもので、今年も残すところあと20日弱ですね。

2週間ちょっとで大晦日というのが、つい最近去年の大晦日だった気がするので、あれからもう一年も経つのかとびっくりです。

 

前回のブログからは紅葉に行ったりとなかなかきれいな紅葉が見れたので、そのことを書こうかとも考えましたが、時期がもう過ぎているのでやめました(笑)。

個人的に大きなことが先週の土曜日にありまして、そのことを今回は書こうと思います。

大きいことというのは、今回のブログのタイトルにもしているのですが、

「棟上げ式」

です。

実は、現在僕は家を建てていまして、その棟上げ式が12月9日に行われました。

年末の忙しい時期という事と、寒さで家の基礎のコンクリートがなかなか乾かなくて、当初の棟上げ式の予定日から2週間もずれてしまったのですが、無事に棟上げが完了しました。

完全なオーダーメイド住宅で、自分の父親が建築関係の仕事で、建ててくれる工務店も友人の父親と身内で囲い込んだ為、破格の値段で内装、キッチン、お風呂、トイレなど住器はすごく贅沢なものを入れて、家の広さもそこそこという僕にはあまりにも贅沢な家が建ちそうです(笑)。

こうして棟が上がってしまえばあっという間なのですが、ここに辿り着くまでにキッチン、お風呂、トイレ、床、壁紙、玄関ドア、部屋の扉、外壁、屋根と書ききれないほどの項目を選んで正直家を建てる喜びは無くなっていて、疲れ果てていました。

しかし、いざ棟上げが完了して家の骨組みを見た時は感動して、疲れが飛んで行ってしまいましたね。

いよいよ建つのかという実感が湧きました。

家を買って住むのは楽しいことだけではなく、辛いことや苦しいことがあるとは思うのですが、今はまず無事にいい家が建って楽しく過ごせることが待ち遠しい日々です。

まだまだ全然完成時期は先なのですが…(笑)。

2017-12-13 | Posted in 西川(営業部)Comments Closed 

 

自宅のリフォーム

こんにちは。 

株式会社ベレーザコーポレーション北原です。

もう私の番です。早いですねぇ。

リフォームしました。

5月からお風呂と中開き内開きで中で倒れた場合ドアが開かなくなり救出してもらうことが困難で開けられないという我家のトイレのドアをリフォームしました。 

高い買い物。また何年も付き合っていく家だからこそリフォーム業者さんは悩みました。

今迄にもクロスの張り替えや廊下のフローリングの張り替えの時に外開きにして欲しいと言ってはきたものの現実には至りませんでした。

でも今回は違います一番不自由に感じているトイレのドアは何が何でも直します 。

務店さんと打ち合わせ希望を話したら納得いくまで話ししましょうと梅田のTOTOショールームに。

2時間ぐらいかけて見て回りましたが気に入った物が見つからず工務店の人が他を探しましょうかとLIXIL、DAIKEN、パナソニック、タカラスタンダード、トクラス・・・ と二日間にわけて有給を使って見に行きましたが今度は色々見過ぎて迷ってしまいお風呂・トイレが決まるまでに5カ月もかかってしまいました。

後は早いもので、お風呂の工事は1.5日で出来上がり、トイレのドアも1.5日で出来上がり、ただ間口が狭く、同時には出来なくてまたまた有給を使いなんら問題なくと思っていましたが私が一番心配していたトイレのドアが最後の最後でシートを張ったドアに傷が付いてしまい、上からもう一枚貼る事に。

毎日の体の汚れを落とし一日の疲れを癒す場であるお風呂は浴槽に足を伸ばせて少し広くなり快適に。

トイレも時間はかかりましたが安心して使えるようになり大満足 。

2017年も残すところあとわずかとなりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017-12-07 | Posted in 北原(総務部)Comments Closed 

 

椅子について

こんにちは。ベレーザコーポレーション 坂上です。

本日の社内会議で椅子の買い替えについて議題が上がりました。値段を知らずに座ってみて、直感でいいと思ったものはやっぱり高かった。と会議では盛り上がりを見せておりましたが、今回は僕が見かけた一生のうちに一度は座ってみたい高級椅子を紹介しようと思います。

まず一つ目VARIER社のGRAVITY。価格は何と32万円。著作権もろもろあるので詳細はリンクを確認ください:http://royal-furniture.co.jp/product/furniture/varier/gravity/

一度はこれで横たわってみたい!でもoffice向けではないのでアピールしにくさがあります。あと見た感じすごく怖いといいますか、折れちゃわないのだろうかと思ってしまいます。・・・僕が痩せればいいのでしょうけど。

そして二つ目Altwork社のAltwork Station。価格は47万円。こちらもリンクを張っております:http://altwork.com/

ステーションというだけあってすごい機能がありそうです。男子の感想としてはなんか基地みたいでカッコイイ。使いすぎると筋肉が機能しなくなって自分の力で立ち上がれなくなりそう。

そして最後に今月6日に発表されたコクヨのing(イング)。価格は9万円。(上記2つと比べれば)とってもお買い得だと思います。とりあえずリンク貼っておきます:http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/ing/

バランスボールに座ってる感じなのだとか。仕事柄ずっと座ってるエンジニアがこれを使わない理由なんて値段くらいと思わせるとっても魅力的な椅子だと思います。きっとこれたぶん貧乏ゆすりとか猫背とか居眠りとか直るやつですよ、たぶん。

僕らの健康のためにもぜひ導入を!

2017-11-29 | Posted in ブログ, 坂上(システム事業部)Comments Closed 

 

もうすぐ年末だ

一年ってはやいですね、今年も残すところ1ヶ月になり、そろそろ年末年始の予定を考えたいですが、仕事と子育てに追われ、毎日大忙しなので、なかなか考える余裕がありません。

とりあえず、有給休暇と年末年始の休みを合わせて、長い連休(12/29~01/09)を取って中国に帰ることを決まりました。

中国にいる親族や友達に会えるのが楽しみです。みんなで一緒に飲むのが大好き!

今回は日本であまり食べられないものを紹介させていただきます。


火鍋(九宮格)
見たらわかる、すごく辛!!!
私普段辛いもの好きな方でも、一口食べて、水を三口


カニ
詳しい種類は知らない、カニみそはとてもうまい!


カタツムリ
個人的に無理なので、評価なし


なんじゃコレ
揚げサソリだ、意外とサクサクで美味しすぎる!

2017-11-24 | Posted in 申(システム事業部), ブログComments Closed 

 

平成29年度 秋期 情報セキュリティマネジメント試験 合格!

どうもこんにちは。ベレーザコーポレーション 上田 です。

≪情報セキュリティマネジメント試験≫

平成29年度 秋期 情報セキュリティマネジメント試験 を受けておりまして、
11月15日 正午、その合格発表がありました。結果は・・・無事合格しました!

やはり試験の名の通り、ISMSに関する内容が比較的多めに出題されていた印象です。参考書や過去問をやっているだけだとリスクアセスメントやセキュリティ対策の意味理解が難しかったと感じます。その点では本業で、且つ、ISMS管理責任者していたことが活かされました。

今回資格は基礎レベルでしたが、実際の印象は試験内容の難易度が高く感じました。本業でない方が合格するに、それなりに勉強が必要だとも感じました。過去問よりも難しく感じましたので、合格率を段々減らす方針なのでしょうか?

それは更に発表されている統計情報を見ても感じました。合格率は 平成29年度 春期 約66% ⇒ 秋期 約50% でした。また、合格率は意外とIT系以外の業種も高かったです。恐らく、個人情報を取り扱っているのかな?セキュリティ意識が高いのかと思いますし、とても素晴らしいと思います。

それで次レベルの情報セキュリティ資格は「情報処理安全確保支援士(旧:情報セキュリティスペシャリスト)SC」になります。こちらは一気に難易度が上がるみたいですが、当社今後の戦略的にも取得を目指したい所です。「応用情報技術者 AP」からのステップアップとのことですから、次はそれを目指して行こうと思います。

≪インターネット速度が遅い≫

最近顕著にインターネット速度が遅く感じますが。色々と調べていますと、フレッツ網(NTT)とプロバイダー(ISP)との接続点(回線終端)が非常に混雑しているそうで、回線終端はインターネット接続する為にユーザーとプロバイダーの間でPPPoE認証装置があり、それが飽和状態になっていて帯域制限を掛けているそうです。インターネット速度が遅い理由として、そこがボトルネックになっているみたいです。NTTもISPもタッグを組んで回線終端の増強に取り組んでいるそうですが、爆発的に増えているインターネット利用に中々追いついていない状況みたいですね。

そのボトルネックを回避する為に、「IPv6 IPoE接続(ネイティブ方式)」があります。説明は長くなるので割愛しますが、それによってPPPoE認証が不要になりますので、上記ボトルネックは解消できます。更に帯域制限もされていないので申し込まれている回線本来の速度が出ます。

ただ移行する際のポイントは「IPv6」かと思います。「IPv6」は「IPv4」の後継であるのですが全く互換性はありません。「IPv6」だけに切り替えてしまうとネットワークが止まります。当社内のネットワークを止める訳にも行かず、いきなり全て「IPv6」に移行できないため、当然「IPv4」「IPv6」を共存していくと思います。

「IPv6 IPoE接続(ネイティブ方式)」はまだまだ勉強中ですが、当社内での「IPv4」「IPv6」との共存が上手く行って、得意先や対外的にアピールできればと思います。
引き続き、頑張ってみます。

2017-11-17 | Posted in 上田(システム事業部)Comments Closed 

 

テクノメッセ東大阪2017を終えて

こんにちは。

ベレーザコーポレーション営業担当西川です。

 

昨日、一昨日とテクノメッセ東大阪2017という展示会がマイドームおおさかで行われており、弊社ブースにて参加しておりました。

10月にも大阪観業展2017という展示会に参加をしていたのですが、その一か月後の短いスパンですが、テクノメッセに参加し、これで弊社の2017年の展示会参加収めです。

 

大阪観業展が全大阪の企業が参加するとても大きな展示会で、来場者の方もかなりの数がいて、出展業種も多種多様でした。

テクノメッセ東大阪は、名前に東大阪とついている通り、東大阪の企業が参加する展示会です。

参加して感じたのは、観業展と違って、東大阪らしいものづくりに特化した展示会だったかなという印象を受けました。

弊社は、ITの会社でそのものづくりの空気の中で、場違いなのかとの搬入の際にびくびくしていたのですが、展示会が始まった際にはそんなこともなく、確かに来場者の方々の興味はものづくりにいっていて、弊社のようなソフトウェア開発にはあまり興味が無かったかもしれませんが、そんな中でも弊社に興味を持って立ち寄って頂き、お話しできた方々がたくさんいました。

ありがとうございました。

 

初日は一日中ブースに立っていて、二日目は朝出勤時に会社でちょっと事件があったので、その対応でテクノメッセへは午後からの参加で短い時間でしたが、それでも何人もの方とお話をすることができ、貴重な体験とご意見ありがとうございました。

観業展は初の展示会でなれていない為、かなり疲労困憊だったのですが、テクノメッセは一度体験して慣れていた分、前のようにクタクタにはならなかった辺り僕も少し成長していたようです(笑)

 

ベレーザコーポレーションの営業部はまだ立ち上がったばかりで、営業活動の一環で今年は展示会への参加を数年ぶりに行いました。

現体制になってからは初めての参加でした。

何もかもわからないことで、不安だらけの展示会でしたが、この2か月で2つの展示会、計4日間の参加でわかったこと、僕自身成長したこともたくさんあり、来年の展示会に向けて色々戦略を考えないといけないなと感じた次第です。

また、この展示会を無駄にしない為にも営業活動ももっと頑張っていきます。

 

展示会の短い時間で、ご来場頂いた方々に、ベレーザコーポレーションのことをどれほどお伝えできたかわかりませんが、何か困りごとがあればまず弊社にお問い合わせいただければきっと解決まで導き、いい提案ができると思います。

是非ご連絡下さい。

2017-11-10 | Posted in 西川(営業部)Comments Closed 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10