リモートワークによる最終調整と納品

今まで制御系のソフトウェア作成といいますと、最終段階で実機にへばりついて調整をしておりました。しかし、コロナ真っ只中ということもあり、長年弊社で行ってきたリモートメンテナンスの経験を活かし、打ち合わせから全てテレワーク、実機調整もできるだけ短時間でリモート環境を整え、あとはリモートで調整を行いました。どこまでできるか不安なところがありましたが、お客様のご理解とご協力により、スムーズに納品ができました。現地に弊社で用意したVPNルータと開発環境の入ったPCを設置し、リモートデスクトップとZoomによるオンラインミーティングにて作業を進めました。


リモート調整のための概要図

リモートにより、コロナ対策だけでなく、出張旅費や時間的拘束が少なくなり、コスト削減にもつながります。


Zoom画面。画像はぼかしておりますが、実際は鮮明に表示されております。

2020-10-08 | Posted in おしらせ, 入江(社長), ブログComments Closed 

関連記事